シリーズ・ザ・生活習慣病

153弾

第153弾 令和プロジェクト!2019.06月号

激務のなか、上皇さまの国民に寄り添うお姿を拝見していると、
我々国民は変えがたい力をいただけるとの言葉がよくわかります。

被災地でも[会って話して手を握る]
涙する方々の姿に、こちらも熱い思いが伝わってきますよね。
すごいパワーだと思いますが、
見えている以上に尽力されていらしたことがにじみ出ています。

そして天皇陛下は、迎える少子高齢化に対して
皇太子のお立場の時から雅子さまとともに若い世代の活躍を願いつつ、
すでに[子どもたちの教育の大切さ]を述べられてきました。
未来を強く意識する… 大変なお仕事です。

未来といえば、我々も患者様の未来を常に考え
[令和プロジェクト]として、全スタッフで取り組みを始めました。

①超音波検査などでがんを早期に発見する
②脳梗塞・心筋梗塞を予防するために血管や合併症の評価をして
 徹底的に原因を取り除く
③できるだけ今の幸せな生活を保っていただきながら①②をすすめてゆく

東林間/鶴間/小田原(杏林堂)3つのクリニック
総勢110名のスタッフで頑張ってまいります!

平成は、日本に戦争無くホッといたしましたが、
個人の病気との闘いは必ずあります。

20代で大腸がんと闘ってきた阪神・原口選手が2軍復帰!
というニュースが…
とりあえずシャンパンで乾杯です!