かねしろ内科クリニック
糖尿病・脂質異常症・肥満専門外来・甲状腺専門外来

《 かねしろ先生かく語りき~シリーズ ザ ・生活習慣病 》

  1. 第01弾~第10弾
  2. 第11弾~第20弾
  3. 第21弾~第30弾
  4. 第31弾~第40弾
  5. 第41弾~第50弾
  6. 第51弾~第60弾
  7. 第61弾~第70弾
  8. 第71弾~第80弾
  9. 第81弾~第90弾
  10. 第91弾~第100弾
  11. 第101弾~第110弾
  12. 第111弾~第120弾
  13. 第121弾~第130弾
  14. シリーズ ザ ・生活習慣病TOP
  1. 第91弾
  2. 第92弾
  3. 第93弾
  4. 第94弾
  5. 第95弾
  6. 第96弾
  7. 第97弾
  8. 第98弾
  9. 第99弾
  10. 第100弾

シリーズ生活習慣病 第100弾! [2014.10月号]

ご意見箱

「先生、私は洋食が嫌いで、和食しか食べないんです。
だから塩分制限がつらくて…」

大学病院時代から17年もお付き合いしている、大切な患者様。
少し腎臓が悪くなってきたので、まずは大量の水分が必要です。

体重60kgの方なら2リットル!
腎臓を守るためには、体重の1/30の水が必要なのです。
30分に一度、ちょこちょこ飲んでほしいです。

ただし、心不全などで水分制限されている方は
主治医の指示量を守りましょう。

それから、塩分・タンパク制限の方法を、栄養士からご提案します。

我らが日本食は塩加減が命。
そう簡単には減らせません。

漬物、佃煮、梅干し、味噌汁、練り物、干物、うどん!
ありとあらゆるものに、いい塩梅(あんばい)に塩が含まれ、
日本酒にもぴったり(笑)

「えっ?こんなに美味しくて、塩分1食2g…?」

6人の管理栄養士が作る、
患者様向けの、1食500kcal、塩分2g位のランチ、
『かねしろキッチン』(月2回 水曜日)に参加してもらったんです。

「やっぱり、金城先生のところに通ってよかった。
こんな充実したクリニックは他にないです。頑張ります!」

…嬉しいお言葉をいただき、ますます我々も努力してゆこう、
と思った瞬間でした。

 “こんなこと、あるといいなぁ…”

先日からクリニックに『ご意見箱』を置きました。
どんなご意見でも、一生懸命書いてくださった字を見るだけで
胸が熱くなります。
感謝です。

おかげさまで、この連載も100回になりました。
『いつも読んでいますよ』というお声も嬉しいかぎりです!