かねしろ内科クリニック
糖尿病・脂質異常症・肥満専門外来・甲状腺専門外来

《 かねしろ先生かく語りき~シリーズ ザ ・生活習慣病 》

  1. 第01弾~第10弾
  2. 第11弾~第20弾
  3. 第21弾~第30弾
  4. 第31弾~第40弾
  5. 第41弾~第50弾
  6. 第51弾~第60弾
  7. 第61弾~第70弾
  8. 第71弾~第80弾
  9. 第81弾~第90弾
  10. 第91弾~第100弾
  11. 第101弾~第110弾
  12. 第111弾~第120弾
  13. 第121弾~第130弾
  14. シリーズ ザ ・生活習慣病TOP
  1. 第111弾
  2. 第112弾
  3. 第113弾
  4. 第114弾
  5. 第115弾
  6. 第116弾
  7. 第117弾
  8. 第118弾
  9. 第119弾
  10. 第120弾

シリーズ生活習慣病 第113弾! [2015.11月号]

ついついうっかり

鍵にお財布、携帯電話!
平成型 三種の神器はこんな感じでしょうか。

先日、朝の電車の中で、
「やけに今朝は新聞に集中できるなぁ…」
クリニックに着くと、携帯電話がない!
どうりでメールが来ないはず。

ついうっかり忘れた携帯電話ですが、
ないと不安になるのは、
現代人に仲間入りできた証拠でしょうか?

ついうっかりと言えば、
お薬の飲み忘れ、よくありますよね。

さらに、
『飲んじゃいけないかな?』
と誤解をして、大事なお薬を飲めていない場合も。

・風邪薬を飲んだら、他の薬は飲んじゃいけない
・食直前と書いてあったから、食後ではダメ
・朝食を食べないから、食後の薬は飲めない

あげればきりがありませんが、ほとんどが間違い。

風邪薬を飲んでいようが、朝食を抜こうが、
例えば、血圧のお薬は飲むべきです。

糖尿病のお薬で、食直前と書いてあっても、
食事中・食(直)後でも、効果がゼロになることはなく、
飲まないほうが効果はゼロ。

エパデールというお薬は『朝・夕食直後』
と薬局で説明されるため、
飲み忘れる患者様がかなりいらっしゃいます。

「私は食事前後に関係なく、一度に1日分飲みます」
と説明すると、格段に飲み忘れが少なくなりました!

薬剤により特性がありますから、
理想を追究しすぎて飲み忘れるより、
できるだけ身体のためになる作戦が必要ですね!

そういえば、ついついうっかり
この原稿も〆切を過ぎてしまいました。

入稿、間に合うかなぁ…(汗)