かねしろ内科クリニック
糖尿病・脂質異常症・肥満専門外来・甲状腺専門外来

《 かねしろ先生かく語りき~シリーズ ザ ・生活習慣病 》

  1. 第01弾~第10弾
  2. 第11弾~第20弾
  3. 第21弾~第30弾
  4. 第31弾~第40弾
  5. 第41弾~第50弾
  6. 第51弾~第60弾
  7. 第61弾~第70弾
  8. 第71弾~第80弾
  9. 第81弾~第90弾
  10. 第91弾~第100弾
  11. 第101弾~第110弾
  12. 第111弾~第120弾
  13. 第121弾~第130弾
  14. シリーズ ザ ・生活習慣病TOP
  1. 第111弾
  2. 第112弾
  3. 第113弾
  4. 第114弾
  5. 第115弾
  6. 第116弾
  7. 第117弾
  8. 第118弾
  9. 第119弾
  10. 第120弾

シリーズ生活習慣病 第119弾! [2016. 5月号]

熊本城

4月、二度の激震予測を誰に頼ればよいのでしょう?

気象庁や専門家が日夜研究されていますが、
『今の地震学は、過去のデータに頼らざるをえない、
活断層がずれ動くのは、千年〜数万年に一度。
しかし、活断層が無いと安心していた住民がいたなら、
もっと丁寧な説明が必要だった(日経紙)』と。

かねしろ内科が11年目に入り気がついたこと、
それは心筋梗塞や脳梗塞を起こされる当院の患者様が
ほとんどいなくなったことです。

スタッフによる、病気の知識や情報の周知活動、
血圧・血糖値等の管理、
徹底した動脈硬化の評価と、その予防薬処方…

スタッフと患者様、
さらに患者様のご家族が一丸となった結果です。

誰かに頼らざるをえないことはいくらでもあります。
ぜひ、われわれを頼ってくださいね!

そういえば、今日乗ったタクシーの運転手さんが
別府温泉にお金を落としに行かれると。

「この1ヶ月で、15万人キャンセルが出たらしいから」

三年前の5月、
糖尿病学会で熊本に行ったのを思い出しました。

せっかく熊本に行けたのに、
「またいつか来るだろう」と観光もせずに…
後悔しています。
せめて熊本城だけでも、しっかり見学するべきでした。

被災された方は、いまは頼って元気になってください。
必ずまた熊本・大分行って貢献しますからね!