戻る
■ 待ちに待った2014. 6.20

東林間・運動療法のコースの「ねむの木」
他の場所では咲き始めていたのに、なかなか咲かず・・・
今か今かと待っていましたが、先日待ちに待った ねむの木の花 が咲きました。

このねむの木の“葉”と良く似ているのが、オジギソウです。

オジギソウの葉は、触るとシューッと閉じますが、
ネムノキの葉は、触っただけでは閉じません。
夜になるとゆっくりと自分で閉じるそうです。
それがまるで眠るようなので「眠りの木」、
そしてしだいに「ねむの木」に変化したと言われています。