各職種からの耳より情報

admin

admin

糖尿病の合併症をご存知ですか?2018/06/23(土)

糖尿病でない方の血糖値は80-120mg/dl程度で推移します。

一方、糖尿病の方の血糖値は200,300mg/dlなんてことも…

「血糖値が2,3倍もある!これは大変!」と思いますが、

実は「症状は何もない」ことがほとんどです。

では、なぜ血糖値はコントロールしなくてはならないのでしょうか?

本来糖分はエネルギー源であり、身体にとって必要なものです。

しかし、過剰な糖分は血管を傷つけてしまうのです。

それが「合併症」となります。血管は全身にあるため、合併症は全身に及びます。

血糖値を適正な範囲に保つことは、合併症を遠ざけます。

「本来ならばならなくても良い合併症を防ぐこと」、これが血糖コントロールをする意義でしょう。

定期的な受診、適正な治療で合併症を予防しましょう!