東林間駅徒歩2分・鶴間駅前。糖尿病・生活習慣病を中心としたクリニックです。

東林間かねしろ内科クリニック

予約制

042-701-1041

MAP

鶴間かねしろ内科クリニック

予約制

046-271-7410

MAP

シリーズ・ザ・生活習慣病

69弾

シリーズ生活習慣病 第69弾!2012.03月号

『何が出来るのか?』

震災から1年以上が経ちました。

幾度となく、『何かしなければ・・・』と思いつつも、
『何が出来るのか?』と、いう答えの見付からない自問自答を繰り返す心の中。
ただの募金では私は納得がいかず、遅まきながら被災地入りの予定をたて、
先月行ってまいりました。

そのときの事は…機会があれば、いつかゆっくりお伝えすることとして、
私の中に変化が起きたことだけお伝えしておきたいと思います。

我々の日常の仕事は、
『糖尿病の患者様の血糖コントロールを良くする事・治す事・そして発症させない事』なのですが、
実際は、絶対に患者様全員は治すことが出来ていない・・・。

では、そのためには何が出来るのか?

食事と運動の事、細かくいつもお話ししていますから、皆さん百も承知。
でも出来ない現実があります。

しかし、「腹八分目は守れないから、野菜中心で満腹にしているよ。」、
「甘いものはやめられないから、間食でなく食後に食べるようにしたわ。」、
「食事はやっぱり守れないけど、運動なら出来る。毎日一万歩は歩いているよ!」など、
皆さん全部は出来なくても、なにかしらは必ず治療のために取り組まれていることはあるのです。

私の上司が言います。

「全員100点は無理。でも赤点の人を可能な限りなくす努力目標を考えよ!お前なら出来るはず。」
私を今のここまでに育てあげてくださる恩師の見習うべき匠の技・・・。
人間の努力は糖尿病治療に限らず、あらゆることに共通する目標でもあるのです。

私一人では、出来ることは限られますので、4月よりさらにスタッフを増員しました!
医師、看護師、管理栄養士、クリニカルサービス(受付)…と、いつものメンバーの中に、
糖尿病療養指導士(CDEJ)、健康運動指導士、病態専門栄養師、
そして、心理療法士、治験コーディネーター(CRC)など、糖尿病の治療にも詳しく、
かつ糖尿病の療養生活の難しさにも理解の深いスタッフを揃え、

『何が出来るのか』

これを、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

そして、命ある我々はみな健康で幸せになれますように・・・。
強く、強く、願います。

TOP