シリーズ・ザ・生活習慣病

158弾

第158弾 台風2019.11月号

台風15・19号の水害はすさまじいものでした。
もちろんニュースでは、かなり大きな台風だと言われていましたが、
正直これほどの被害を引き起こすとは、誰が想像できたでしょうか…

被害にあわれた方が『自然』にはかなわないと話されていましたが、
たてつづけに2回もやってくるとは…

かなわないといえば、どんなに生活に気をつけていても、
「動脈硬化・プラーク」や「がん」を防げないことがあります。

よくご夫婦で来られて『くすり飲まなきゃだめかなぁ、
結果が良いのに、なんで俺だけプラークがあるんだ?』
遺伝子が違うので仕方ありません、お薬で治しましょう、と。

病気を治すため、あるいは予防するために
生活習慣に気をつけるのは大切ですが、
今回の災害のように、予想以上あるいは突然の地震など、
明日なにが起こるかわからない…

人生一回です!
楽しめるときに楽しんで、メリハリをつけた生活で、
そしてきちんと検査をして、その結果治療が必要なら、
嫌がらずお薬で治していきましょう!

さて、『備えあれば憂いなし』と親に教わったとおり、
お薬手帳と実際のお薬も、いつも携帯しましょうね!