シリーズ・ザ・生活習慣病

160弾

第160弾 “百一賀”と“たん活”2020.01月号

年末に100歳になられた患者様。
還暦以外は数え歳でお祝いするため、満99歳は百賀…
『100歳は、えぇっと…』
そう、“百一賀のお祝い”といいます!

当日、金城先生は迷わず直撃インタビュー!
「長生きの秘訣はなんですか?」
『わしゃ、杖なしで歩ける。若いときは飛行機の部品作り、
そのあと農業、今はのんびりしているが杖なしで歩ける、ほら…』
と会話の中で5回も、杖を使わないことを
誇らしげに語っておられました。

『私も昔からよく歩いたけど、夫は速すぎていつもおいていかれました』
と話された同伴の奥様も御歳93歳!
健脚強脚のおふたり、頭が下がります。

健脚強脚といえば、日々のウォーキングだけでなく“たん活”も大切です!
お食事のたんぱく質が不足すると、自分の筋肉がどんどん使われ、
筋肉が減ってしまいます。
お肉・お魚・卵を、1日合計で300g食べるように心がけましょう。

そう、さきほどの微笑ましいご夫婦、
お正月にもご家族でお祝いをされるとか。
我々も(勝手に)シャンパンでお祝いです(笑)