東林間駅徒歩2分・鶴間駅前。糖尿病・生活習慣病を中心としたクリニックです。

東林間かねしろ内科クリニック

予約制

042-701-1041

MAP

鶴間かねしろ内科クリニック

予約制

046-271-7410

MAP

シリーズ・ザ・生活習慣病

37弾

シリーズ生活習慣病 第37弾!2009.08月号

越えるべき『壁』

いまや子供も口ずさむ『メタボ』。
皆さん、もちろん御存知ですよね?

簡単に言うと…
  ○ 肥満+異常値2つ以上

肥満は、ウエスト周囲径といって、おへその周りの長さが男性85cm、女性90cm以上の方になります。
異常値は、高血圧・高血糖(HbA1c5.2%以上も)・脂質異常(中性脂肪150mg/dl以上)のことです。

この基準についてのお話しですが、
以前新聞で、『女性の基準を90cmから80cmへ変更を検討…』と、書かれていました。
男性が85cmなので、妥当にもみえますが、ちょっと一緒に考えてみてください。

私の母は身長145cm、家内は172cmあります。男性も、身長の幅はずいぶんありますよね?
現在の基準は、『CTで内臓脂肪面積が平方100cm以上』とされており、身長が加味されて
おりません。
小さな母が、内臓脂肪100平方cmもあったら大変!
この基準については、今後変更がありそうですね。

虎ノ門病院の先生方の研究を拝借しますと…
  ○ 腹囲/身長=0.5を越えると、心筋梗塞・脳梗塞が起きる危険が高まる。

これなら計算も簡単、身長も加味されていますよね。
平均的な男性(170cm)ならば、腹囲85cm、女性(160cm)ならば80cmとなります。

そういえば先日、半年くらい受診されなかった患者さま数人に連絡をしました。
すると糖尿病・高血圧を合併されていた方が、薬を自分の判断でやめてしまって
5ヵ月後に心筋梗塞を…。

それを聞いて我々は『壁』を感じました。

越えるべき『壁』、越えられない『壁』。
たとえ、「厳しいなぁ」と、嫌な顔をされても、後でなにか大病され、
「あのとき厳しく言っていれば…。」と、お互いに後悔しないよう、
難関であれば難関であるほど我々は諦めません!
それがスタッフ全員の願いです!!

一緒に、どんな『壁』でも越えていきましょうね。

TOP